上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

皆さん世の中に出回っている様なシンプルで平凡で合わせやすくて協調性が有って個性が無い物で満足できていますか?俺は正直できないね、自分を装うものって自分を表しているんだから、個性的でなくてはならない。集団がどうとかみんなといっしょが良い?とか、そんなアイデンティティの無いもんは捨てちまえ!

って事で、今回はアクセサリーの大衆向けより個性派向けブランド集!です!知る人ぞ知る?っていうか、シルバーアクセサリーが好きな人なら大抵は知っている、知っていて不思議はないブランド集めてみました!って記事ですよ!

それではご覧有れ!

ケツァール




このブランドは結構有名どころでは有るんですが、中々一般には広がらないハイクオリティーなデザインのリアルなスカルや流線型が素晴らしい唐草のデザインの物が特徴的なブランドです。東京とかのショップだと結構販売されているブランでも有るので、良ければと言う事で今回紹介させていただきました。


Guardia



デザイナーが女性の方なのかな?このブランドはあまり好きではないのですが、多分女性向けだからかな?でも結構なハイクオリティー性を備えているブランドですよ。曲線の流れが素晴らしいブランドです。製作の方が凄いんでしょうね、もしかしたら俺の知っている人だったりするかもしれませんが。・・・とちょいと小話を一つ。。。と
ここだけの話ですが間に挟むのはあれなので下に書きますね、興味が有ったら見て下さいな。

マッドカルト

俺の中では心にぐっと来る最高のスカルを作るブランドだと思っています。表情が素晴らしい、本当に素晴らしい。なんでかはわからないけども本能が誘惑されるスカルってここほどのものは他には殆ど無かったデス。それだけお勧めなブランドです。



和柄等用いたデザインのアクセサリーのブランド。抽象画の様な世界観であったり和柄であったり、割と江戸に近い物を感じるブランドですね。和服に合うデザインだと思います。


鋭炎



和のイメージという点では然と似たものが有るブランドだと思います。和の様なブランドで作家がデザインから製作までをしているブランドです。和の物をこの人は一旦自分に置き換えて物にしている様な所が良いですよね。結構細かく精巧に作られている上、自分の独特な世界観で面白いシルバーアクセサリーなんで結構お勧めなブランドですね。


センジュ

ここのは凄いですね。ここまで細かく作られていて精巧さに自身の世界観を表現していて面白いですね。色々挑戦している様で製作者の方も相当な腕。ここのスカルは本当に好きです。と言うか、このスカルが好きです。

ロイヤルネクロデザイン

ここのは良いのがありすぎてどれか一つあえて写真を載せたいって言うものがないんですよね。スカルが結構よくてデザインのバリエーションもかなり豊富、素晴らしいブランドです。というかここは有名ブランドの方に入るとは思いますが;好きなので紹介させてもらいます。


vallucina

ここも作家さんが製作デザインをしているブランドですね。文字のリングが良いブランドです。ネットショップが無いのが少々残念では有りますが、英字全てそろっています。指に自分の好きな文字列文を指に付けるのも面白いと思いますよ。



さっきの文章の通り下に回ってきた貴方、面白い話ですよ、実は知っている方もいるかもしれませんが、デザイナーと製作者が違うと言うのはシルバーアクセサリーブランドでは結構あるんですよ、ブラッディマリーだとかジャスティンデイビスとか、製作者の知り合いが居ます。まぁちょっとした小話でしたがどうでしたか?購入の参考だったり少しは知識が増えたんではないでしょうか!

以上シルバーアクセサリーまとめ!でした
スポンサーサイト
  1. ブランド
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

皆さんよく知っているだろうゴローズ、鷲のデザインのペンダントだとかが結構有名どころのブランドだよね。俺もここのブランドのデザインは中々良いかなって思ってはいる。何処が良いかってシンプルでも割と手が込んでる所。ただね、このブランド本当にシルバーアクセサリーブランドにありがちな偽物がめちゃくちゃ多い!最悪なレベルで多い。
ゴローズイーグル

俺の知ってるブランドだと、ゴローズモデル(笑)とか、皆さん買ってもいいけどこれがゴローズだとか思わないことだよ?あれね、中身鉛とかだったり銅とかだったり、そしてその上に雑なメッキしてあるから正直どうし用も無いっていうかなんて言うか…

まぁ、安いんで買ってみると良いかもしれない、そして本物の方も買ってみると良いかもしれない。って言ってもまぁ、本物と大差ないものも有るんですけどね、シルバーアクセサリーって。実際真似をしようと思ったらシンプルなものであればかなり簡単に真似できます。型を取って、同じ金属を流し込めばそれで本物も同然ですから。

そこで本物の証明なんて紙切れの他では出来ない訳で、あとか難しいデザインのものであればそれは殆ど本物です。これは間違いなし。
ゴローズイーグル
参考に偽物とか載せておきますかね。
http://item.rakuten.co.jp/angelshokora/mn-138/
http://item.rakuten.co.jp/overrag/or1509-020/


ただ、このくらいだと凄い分かりやすい偽物なんですけどね、しっかり作られた偽物って本当に困る。
なんでしたっけね、本物並の偽物っていうんですかね、そういうのって本当に邪魔な、まぁ、ゴミって言うか、ゴミっていうか…


  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

村岡銀時

Author:村岡銀時
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。